​INFORMATION

坂田佳子、福井放送への出演第2弾のレポートです。

坂田佳子の2度目の地元ラジオの出演。今回は午後のメイン番組「午後はとことんよろず屋ラジオ」への出演でした。

今回は滞在先ホテルでは声出せなく仕事もできないという状況の為、路上で電話インタビューに答えたそうです。

なので、大阪は新世界の様子もラジオでお伝えしていました。コロナウイルスの影響で緊急事態宣言の最初の7都府県になった大阪。

それでニュースにもよく登場する新世界の路上から電話インタビューを受けた坂田は、通天閣も見える場所にいて、普段は観光客がいっぱいいるような場所だけど、今は地元の人が自転車でちらほら移動しているくらいだと伝えました。びっくりしているとも。

そんな場所にいる坂田、1か月以上もホテル滞在というのは大変だろうと聞かれると、気丈にも私の状況は皆さんと比べたら(大丈夫)と答えました。

「ライブは難しいだろう」と聞かれると、地元の旭座での公園や東京での公演は中止したけれども、大阪で自分の出ているライブハウスは営業をしているので、ライブを行っているという話をしました。ただ、やはりいつもとは違い、コロナウイルスの感染を防ぐための最大限のことを行いつつのライブであるということを伝えていました。

そしてインターネットラジオのレギュラーについても聞かれました。番組名やラジオ局、そして時間もしっかりお伝えし、そこも(電話出演の日もあったのに)生放送でスタジオでというお話をされていましたね。

福井放送でも、アクリル板で仕切りをしての放送をしているそうで、感染に注意しながらの放送についても話が及んでいました。

そしてアルバムの発売についても、触れていただきました。この状況を読んだかのようなタイトルになりました「祈り~prayer」というアルバム。全世界に祈りを込めたアルバムだと坂田は告げていました。

アルバムに込めた思いについて聞かれると、「おこがましいかもしれないけれど、地球上のすべての人への生きる勇気と幸せを願い、坂田佳子が演じました。すべての人間に内在する対義語なんですけど”生と死””希望と絶望””善と悪””喜びと悲しみ”そして”光と闇”…そんなすべての感情を私の声で包み込みたいという思いだけで、楽曲を選んで、録音させていただきました。」と答えた。

「素敵なアルバムに仕上がってるんですねぇ~」と言われると、喜びと興奮の混じった声で「そうなんですよぉ!」と答えた坂田。このアルバムに対する思いがこれだけでもすごく伝わってくる感じだった。

「坂田さんにとってジャズ、そして音楽の魅力ってどんなところか」ということを聞かれると、「ジャズというのは即興の音楽。そして演奏者との対話」という前回のラジオと同じ主張をしながらも、「人生も起こりうることに対して、即興で挑まないといけない。そこで自分がどう対処できるのか、それを試されてるのはジャスと一緒だな、と。ジャズに試されてるなぁって思いましたね」と人生論に絡めて答えた。ジャズって奥深いものだと思っていたが、ジャンルとしての懐の深さだけではなく、演者の心にも影響が強いのだと思わされた。

「新型コロナウイルスが終息したらということになるとは思いますが、今後の活動についてどう考えているか」という質問には「今回中止となった東京と地元福井旭座での公演をもう一度考えたい」という話になった。やはりそうだろう。楽しみにしてる人も多いだろう。

そしてアルバムから、今回は2曲オンエアしていただきました。「Stand by Me」は「あなたがそばにいてくれたから、月明かりしか見えない不安な夜でも僕は負けない。だからずっと僕のそばにいて」という歌詞、そんな思いをしてる(今一人で寂しいけど、寄り添ってもらえたら頑張れる)全ての人に私の歌で寄り添いたい。そう思って歌った曲なんだそう。心にグッとしみる歌声だと言っていただきました。

​番組の最後には「上を向いて歩こう」をオンエアしていただいた。「みんなで上を向いて歩こう」という思いを込めたという、

​この歌をラストに、坂田佳子の出演は幕を閉じた。充実した15分となった。

こちらの番組、radikoのプレミアム会員の方と福井県の方は

radikoのタイムフリーで27日より1週間の中でお聴き頂けます。
http://radiko.jp/#!/ts/FBC/20200428130000

坂田佳子、福井放送に出演いたしました。レポートです。

坂田佳子が、福井放送ラジオ「ユーグレディオ」に4月13日に出演いたしました。

こちらの告知、坂田佳子とラジオ局のスタッフの連絡に行き違いがあり、16日と告知を打っておりました。

大変申し訳ございません。

​今回、radikoのプレミアム会員となりましたオーセンティックレコードよりレポートをお届けします。

こちらの番組では、アルバムより「Stand by Me」をオンエアしていただいた後、DJのお二人が「スタジオが一気にムーディーになった」「声に色気がある」などとお褒め頂いた後に坂田佳子のプロフィールを読んでいただきましたその後に坂田が登場しました。

現在、大阪のホテルに滞在中の坂田佳子。

坂田は「18歳から大阪で生活してジャズに出会ったのは27歳でした」「テレビで見るロックバンドとか、歌番組の世界とは違ったピアノの前で綺麗なドレスを着て歌うジャズシンガーを見て、わたしもこういうのがしたい!と思ったのがきっかけでした」とジャズの世界に飛び込んだきっかけを話した。

そして、独学で学んだという事ですが、という問いには「最初教室を探してレッスンも一度行ったが、勉強が嫌いだったせいか、先生の言う通りにはできなかった。そんな時に大阪のミュージシャンたちが、『君が歌いたいのならライブをしようよ!めちゃくちゃでもいいからしようよ、現場で戦おうよ』と言ってくれた。結局はレッスンも受けずに現場でたくさん失敗してきました。お客様から見たら、普通のステージだけど私からしたら初めてのジャズライブ。そんな風に現場で失敗をしながら経験を積み重ねたことが”独学”という事。」とこれまでの経験を語り、「レッスンなんて受けなくてもいい!私みたいなジャズシンガーもいる。ということを自分の存在で示したい。」と大阪で『奇跡のジャズシンガー』と呼ばれている自身について語った。
その後、DJから「坂田さんのジャズにはどんな特徴がありますか?」と聞かれると、「ジャズって即興の音楽なんですね。メロディーがあって、こんな風に歌うというのではなく」と赤とんぼを例にして軽く歌い始める。するとDJも「感情や空気感のようなものを表現されているんですね」と反応した。更にジャズについて「まずは演奏者との対話なんですね。」と坂田。「あたしがジャズに長年携わらせていただいて感じたことは、ジャズは人間対人間の対話・会話だという事。今こうやって話させてもらってるのもジャズなんですよ。実は」と坂田が気付いたという”ジャズとは”という話で終わった。DJのお二人も「奥が深いお話ですね」と感嘆していた。

​時間が来てしまったので、最後にリスナーの方にということで、坂田は「ジャズに出会って20年たった今、まだこうやってジャズに携われています」と真面目に語ったあと、「アホの坂田に三田佳子の”佳”って年齢ばれるわ!の佳子でググって頂ければあたしの情報いっぱい出るので!」と締めくくり、DJからも笑いがこぼれていた。お時間が来たというところでも「ありゃりゃりゃりゃ」と言い出し、ここでもDJから笑いがこぼれるなど、真面目な話をしつつも、坂田の楽しい部分がわかる、そんな出演となりました。

こちらの番組、radikoのプレミアム会員の方と福井県の方は

radikoのタイムフリーで13日より1週間の中でお聴き頂けます。
http://radiko.jp/#!/ts/FBC/20200413174500

坂田佳子、地元の福井新聞に掲載されました

坂田佳子が、4月7日付けの福井新聞に掲載されました。

こちらは5月に行うはずだった地元小浜市まちの駅・旭座での帰省公演の為に、最初掲載をしていただくはずでしたが、コロナウイルスの影響で延期となり、アルバムの発売について記事を書きますと、福井新聞社の方からおっしゃっていただき、掲載が実現いたしました。

​アルバムについて、実際にCDをお聴きくださった記者の方に、坂田佳子にもインタビューをしていただき、記事が完成しております。

​記事内容につきましては、福井新聞が記事を提供している「FUKUI若狭ONE web」にて掲載されておりますので、そちらでご確認をお願いいたします。

​「小浜出身シンガー、恩返しの一枚 坂田佳子さん、2枚目アルバムを発売」
https://wakasabay.jp/articles/-/313

Fanclub Pageログインをして、メールマガジンを受け取ろう!
​そしてフォーラムで色々語り合おう!

このサイトのTOPにある「Fanclub Page Login」って何?
という風に思っている皆様、是非クリックしてみてください。

 

​こちらのページにてあなたの情報をご入力いただくと
あなたのもとにメールマガジンが発行されます。
坂田佳子の最新情報やライブ日程が近いときに届くお知らせなど

坂田佳子についてのいろいろな情報をお届けします。

 

​また、今後このメールマガジンをいろいろとアップデートしていく予定。

あなたからもこんなことを載せてほしいなど、ご提案をお待ちしています。

こんな情報、こんな動画、こんなエッセイ…
皆さんからのアイデアも募集していますので、宜しくお願い致します。

 

画像をご参照くださいますと分かりますように
このマークをクリックして、アカウントを持っているSNS(Facebook、もしくはGoogle+)でログインするか、メールアドレスで新規登録をしてください。

ご登録いただきますと、メールマガジンのお申し込みをしたという事になります。そしてメンバー同士のフォローなども出来ます。
※メールアドレスを正しくご入力ください。

メールマガジンは現在、HTML形式でお送りしています。
​写真なども盛り込んでお送りしていますので、是非スマホやパソコンをお持ちの方は、そちらに対応したメールアドレスにてご登録ください。
文字だけのメルマガをご希望の方は別途ご連絡ください。

対応できるようにいたします。
現在は会員用のページにて、メールマガジンの内容をWEBで見られるリンクを紹介していますので、そちらからご覧いただけます。

そして更に会員用にフォーラムを設置します。
Menuの中に新しくできた「More」の部分は会員用コンテンツです。
​ログインしてから、そちらよりご利用いただけます。

皆さんから坂田佳子についての思いをじっくり聞いてみたいし、お話をしてほしい!そして皆さんの近況をお話してもらうようなカテゴリーも作りました。

​是非交流をしてほしいと思います!

 

​ということで、皆さん、是非ご登録ください!

アルバム「祈り~prayer」の楽曲をラジオ局にリクエストしよう!

3月6日に全国リリースとなるNew Album 「祈り~prayer」

その楽曲を広めていくためにも、ラジオ局にリクエストしましょう。

現在、ライブを行う予定のある各地のラジオ局に「祈り~prayer」のCDを送付していっております。是非、リクエストをしまして、ラジオからの坂田佳子の歌声を堪能しましょう。

・FM802

https://funky802.com/service/Request/index/member/1707

※番組名を選び、リクエストをしてください。

・FM OH(FM大阪)

http://www.fmosaka.net/request

・Kiss-FM KOBE

https://www.kiss-fm.co.jp/requestmessage/

・福井FM

https://www.fmfukui.jp/docs/
こちらの左下側にある「Local Program」から番組を選び、各番組ブログのメニューより「contact」を選んで、フォームよりメッセージをお送りください、

・福井放送ラジオ「午後はとことんよろず屋ラジオ」

http://www2.fbc.jp/radio/gogo/
こちらより「番組へのメッセージはなまみえラジオから~」という部分をクリックし、メールフォームよりお送りください。

全国のラジオを聴くのに便利なアプリ「WIZ RADIO」
WIZ RADIOは全国の主要FMラジオ局を聴くことができる便利なアプリです。
お住まいの地域だけでなく、各地のFMラジオ番組をチェックできますよ
案内サイト➡https://www.wizradio.jp/
i
Phone(App Store)➡https://itunes.apple.com/jp/app/wiz-radio/id1350355783?mt=8

アンドロイド(Google Play)➡https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gignosystem.wizradio

アルバム「祈り~prayer」の特集をしているオーセンティックレコードのPodcastがYouTubeにて公開されました。

オーセンティックレコードが制作しているPodcast番組
「Authentic Music Time 2nd seeason」の第2回(2/14更新)にて、

坂田佳子のアルバム「祈り~prayer」の特集をしております。
そのPodcastの内容がYouTubeにて公開されました。

Podcastをより多くの方に知ってもらおうと公開したということなので
​Podcastがうまく聞けない!という方も是非YouTubeで楽しんでみてください。

「【Podcast】Authentic Music Time Season2 第2回 坂田佳子「祈り~prayer」特集」
https://www.youtube.com/watch?v=PWCrEgeZvd8

是非YouTubeでも楽しんでくださいね。

オーセンティックレコードのPodcastでアルバム「祈り~prayer」の特集をしております。

オーセンティックレコードが制作しているPodcast番組
「Authentic Music Time 2nd seeason」の第2回(2/14更新)にて、

坂田佳子のアルバム「祈り~prayer」の特集をしております。

楽曲が3曲もオンエアされており、レコ発ライブの案内があったりなど、充実した内容です。アルバムのCMなども作られているので、是非アクセスしてくださいね!

「​Authentic Music Time 2nd season」
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/authentic-music-time-2nd-season-オーセンティックレコードのpodcast/id1497416638

こちらの第2回にて特集が組まれています。

bunner-2nd.jpg

坂田佳子が雑誌に掲載されます

坂田佳子が雑誌に掲載されます。

JAZZ専門誌「JAZZ JAPAN」の115号(2月25日発売)に掲載予定です。

アルバム「祈り~prayer」についてや、シンガー坂田佳子の生きざまについて

​インタビューを受けております。

JAZZ JAPANの公式サイトはこちら

http://www.jazzjapan.co.jp/

 

JAZZ JAPANの購入についてはこちら

http://www.jazzjapan.co.jp/howtobuy.html

オーセンティックレコードのPodcastでアルバム「祈り~prayer」の紹介をしております。

オーセンティックレコードが制作しているPodcast番組
「Authentic Music Time 2nd seeason」にて、

坂田佳子のアルバム「祈り~prayer」から楽曲をオンエアしております。

アルバムについても解説があったりなど、1コーナーとして取り上げられてます。アルバムのCMなども作られているので、是非アクセスしてくださいね!

「​Authentic Music Time 2nd season」
https://podcasts.apple.com/jp/podcast/authentic-music-time-2nd-season-オーセンティックレコードのpodcast/id1497416638

こちらの第1回にて1曲取り上げられています。

bunner-2nd.jpg

Radio Balloonでのレギュラーラジオ、好評オンエア中!

毎週木曜日、21時より坂田佳子が歌い、喋り、笑って届ける1時間。

インターネットラジオ局「レディオバルーン」にて、坂田佳子がお届けするラジオ番組「坂田佳子とJAZZるnight」が好評オンエア中です。

​番組ではあなたのメッセージやリクエストをお待ちしております。

https://balloon-r.com/

 

こちらのページにあるプレイヤーにて番組をお聞きいただけます。

そしてPCサイトではプレイヤーの右側に、スマホサイトではプレイヤーの下側にあるメールフォームにて番組名を「坂田佳子とJAZZるnight」にした上で
メッセージやリクエストをお送りください!

お待ちしております!

​番組ページはこちら

https://balloon-r.com/坂田佳子とjazzるnight-2/

Radio Balloonのショップにて1st ALBUMが発売中!

インターネットラジオ局「レディオバルーン」にて、「坂田佳子とJAZZるnight」が好評オンエア中ですが、そのラジオ局のWEBショップにて、

なんと坂田佳子の1st ALBUM「ひざまくら」が発売されております。

​CDの発売ページはこちらです。

https://windowship.official.ec/items/24719286

 

また1st ALBUMの中から「やっぱ好きやねん」「あんた」「糸」の3曲が

試聴できるページも出来ました!
そちらのほうにも是非アクセスしてもらって、気に入って頂けましたら
是非発売ページにてご購入ください。

試聴ページはこちらです。

https://balloon-r.com/sakata-keiko-shichou/

© 2020 by keiko sakata & Authenticrecord

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now